先週の土曜日にスタッフの方が結婚式を挙げました。私は初めて主賓として招かれ、祝辞を述べさせていただきました。大変緊張しましたが、若い方々の新しい人生の門出に立ちあって、今自分の置かれている社会的立場の責任を改めて感じました。私は一心に突き進んできた人生ですが、今まであまり振り返る余裕はありませんでした。スタッフの結婚式に立ち会ったことで、自分にもそういう時があったなと振り返ることができました。若いころは友人や後輩の結婚式に出席しても特に感慨深いものはありませんでしたが、今回はジーンと来ましたね。ああ、年を重ねたのだなと直感しました。なぜか最近こういう話題が多くなってきましたが、若い人の希望に満ちた顔をみていたら、何だか自分も勇気が出てきたいい一日でした。