先日、ドクターズファイルという情報誌に当クリニックのことを出させていただいたのですが、その中で遠くの景色を眺めてボーっとしているとストレスを発散できるというようなことを書きました。ついこの間も梅雨の合間に清里高原に行ってコテージに宿泊し、テラスで高原と森の景色をボーっとみてきました。若い時は海でガンガン潜ったりしてストレスを発散していましたが、最近は体が緑の空気を要求するようになってきましたね。これをエイジングの徴と言ってしまえばしょうがないですが、本当に癒されました。実際、帰ってきた次の日には血圧が不思議と下がってますね。働き盛りの皆様もたまには時間を作って、お体を癒してあげましょう。