2月21日付けで厚生労働省はピロリ菌感染胃炎に対しても、保険で除菌治療を認めることになりました。胃癌の予防に向けて更に一歩前進しました。これからは胃潰瘍や十二指腸潰瘍がなくても保険診療で除菌できます。ただし、1回は胃内視鏡をすることが条件になっております。当院ではいつでも細い内視鏡を準備しておりますので、お問い合わせください。